CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | -
宝来泉(目黒20番)
JUGEMテーマ:お風呂
 
 きむきむのうーろん日記_ブログランキングバナー  ← ぜひ投票してくださいぴかぴか

本日は品川区の目黒20番・宝来泉さんに行ってきました。

東急目黒線・洗足駅前から閑静な住宅街を抜けて
徒歩で15分くらいのところに、宝来泉さんはあります。

きむきむのうーろん日記_宝来泉1

きむきむのうーろん日記_宝来泉2

何種類の湯があるようです。

きむきむのうーろん日記_宝来泉3

いわゆる、ビル銭湯ですね。

履物を脱いでフロントに入るとカウンタがあり、
お金を払おうとすると、
「券売機で券を買ってください。」
とのこと。
あ、この方式は実は初めてかも。

券をカウンタのお兄さんに渡して、手続き完了です。
なぜか、カウンタにはiMacが。
お兄さん、一生懸命いじっていました。

脱衣場は、なんとも味気ないビル銭湯風。
天井に設置してある二台の扇風機が気持ち良いです。

浴室は26面の洗い場と、シャワーが2ブースが設置されています。
浴槽は大きく分けて2種であり、片方が薬湯の電気風呂、
もう片方が通常の湯で、その一部がジェットバスの寝風呂となっています。

壁画はナシの白タイル。
そして、全体的に殺風景でした。
なんだか、映画で見た刑務所の風呂のような…。

追加料金なしで入れるミストサウナもあったようですが、
スルーしてしまいました。

風呂から出て休憩場で一服することもなく、外へ。
帰りは別の出口から出てみました。

きむきむのうーろん日記_宝来泉4

内部の様子から、昭和50年くらいの建物と思いきや…。

きむきむのうーろん日記_宝来泉5

そんなに古くはなかったのですね。

きむきむのうーろん日記_宝来泉6

煙突も見えました。

きむきむのうーろん日記_宝来泉7

そういえば、最初に入った入口の通路が
コインランドリーになっていました。

ちょっと自分にはしっくりこなかったのですが、
お好きな方はどうぞ、といった感じです。

<宝来泉データ>
 目黒20番
 目黒区原町2丁目7−5

 15時半〜24時
 月曜定休、但し第2月火曜連休



 きむきむのうーろん日記_ブログランキングバナー  ← ぜひ投票してくださいぴかぴか

| 東京銭湯・目黒区 | 21:48 | comments(1) | trackbacks(0) | -
みどり湯(目黒12番)
JUGEMテーマ:お風呂

きむきむのうーろん日記_ブログランキングバナー  ← ぜひ投票してくださいぴかぴか

東京地方はここ数日雨続きでしたが、
本日は25度ちかくまで気温が上昇しポカポカの一日でした。
その陽気に誘われ、みどり湯さん(目黒12番)に
行ってきました。

東急大井町線緑が丘駅から歩いて約15分、
スーパー文化堂がある車通りの多い道から一本入ったところに
みどり湯さんはあります。

きむきむのうーろん日記_みどり湯1

正面から見ると、ど〜んと屋号が目に入り、
「よ〜し、お風呂に入るぞ〜!」
という気持ちにさせてくれます。

きむきむのうーろん日記_みどり湯2

靴を脱いで入ると、きれいで広く清潔な休憩場に
ロビー式の番台があります。
ここでお金(450円)を支払って、
男女の脱衣場に分かれる仕組みになっています。

さっそく脱衣場に入ろうとすると、おかみさんが、
ロッカーは100円を入れて戻ってくるタイプと
入れなくてよいタイプの両方があることを教えてくれました。
じつは、お金を入れるタイプのロッカーがある銭湯は
ここが初めてです。
こういうタイプの銭湯が最近は多いのでしょうか。
要研究です。
ちなみに私は、お金を入れるタイプを使用しました。
帰り際にお金を回収するのを忘れないように
気をつけねば…。

きれいな脱衣場を抜けて扉を開けると、
これまた広くて明るく清潔な浴場が
目に飛び込んできました。

夕方4時45分頃で、お客さんは5人くらいでした。
洗い場は17面ありましたので、
十分ゆったり体を洗うことができました。
中には、サウナ(200円)を利用されている
方もいらっしゃいました。

湯船は3槽あって、
普通の浴槽と超音波ジェット座風呂と水風呂でした。
どの浴槽も広くて、とても心地よかったです。
湯温は42度を指しており、私にとっての適温でした。
そして、竹林の壁画の緑が鮮やかで、
癒しの効果を倍増させていました。
ところどころ顔を出しているタケノコが微笑ましかったです。

すっかり気分が良くなって、服を着て100円を回収し
帰り支度をしていると、
コーヒー牛乳 100円
の文字が。そして、手には100円玉。
そりゃ、飲まんわけにはいかんでしょう!

ロビーでテレビを観ながら湯あがりのコーヒー牛乳。
う〜ん、極楽極楽。

思うに、みどり湯さんは設備が比較的新しいんだけど、
古きよき銭湯の情緒と雰囲気はしっかり残っている、
そんな銭湯なのでしょう。

外はまだ明るく、夕方の涼しい風が吹いていました。

きむきむのうーろん日記_みどり湯3

横にはお約束のコインランドリーがありました。

そして、反対側の路地をのぞいてみると、
みどり湯さんの煙突が、青く澄んだ空にそびえていました。

きむきむのうーろん日記_みどり湯4

(09.05.14追記)
当日は東急大井町線・緑が丘駅から向かいましたが、
東急東横線・自由が丘駅が最寄駅で、
駅から徒歩5分で着くそうです。


<みどり湯データ>
 目黒12番
 東京都目黒区緑が丘2丁目7−14
 14時半〜24時
 無休




きむきむのうーろん日記_ブログランキングバナー  ← ぜひ投票してくださいぴかぴか


銭湯の娘!?DVDBOX
銭湯の娘!?DVDBOX
| 東京銭湯・目黒区 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | -
大岡山浴場(目黒14番)
きむきむのうーろん日記_ブログランキングバナー  ← ぜひ投票してくださいぴかぴか

今日もお出かけ日和のよい天気に誘われ、
また銭湯に行ってきました。

今回お邪魔したのは、目黒14番・大岡山浴場さんです。

きむきむのうーろん日記_大岡山浴場1

大岡山駅から歩いて1〜2分の駅チカ銭湯です。

きむきむのうーろん日記_大岡山浴場2

入口を入るとすぐにカウンタがあって、
そこから男女の脱衣場に分かれる仕組みになっています。
銭湯にありがちな、脱衣場の外の大きな休憩室はなく、
全体的にコンパクトなつくりの印象です。

ここは、普通の銭湯と健康ランドの中間のようなコンセプトで、
森林浴の湯、泡風呂が2種、電気風呂の計4種が
楽しめます。
そして、洗い場の数は15面…だったような気がします。
(忘れてしまいました!)
浴槽ひとつひとつも、コンパクトにつくられている印象です。

湯温は、、、私にとって丁度よかったので、
ぬるめなんでしょう。
確かにおじさんの一人が「ぬるい!」と言っていました。

今日お邪魔したのは夕方5時近くで
いい時間だったせいか、
浴室内には5〜6名のお客さんがいらっしゃいました。
中には、大学生らしき人も混じっていました。
近くの東工大の学生さんでしょうか。

銭湯独特の広々とした解放感は味わえませんが、
手軽に楽しめる健康施設として最適だと思います。

皆さんも足を運ばれてみてはいかがでしょうか。


<大岡山浴場データ>
 目黒14番
 東京都目黒区大岡山2丁目2−14
 15時〜24時
 第3水曜日定休



きむきむのうーろん日記_ブログランキングバナー  ← ぜひ投票してくださいぴかぴか


JUGEMテーマ:お風呂


| 東京銭湯・目黒区 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0) | -
亀の湯(目黒13番)
きむきむのうーろん日記_ブログランキングバナー  ← ぜひ投票してくださいぴかぴか

ゴールデンウィークに突入して気候も良くなりましたので、
今日は久々に銭湯に行ってきました。

今回お邪魔したのは、目黒13番・亀の湯さんです。

きむきむのうーろん日記_亀の湯1

大岡山駅から歩いて約10分、商店街を抜けたあたりに
ありました。

きむきむのうーろん日記_亀の湯2

入口のドアを開けるとすぐに脱衣場で、
その端にある小さなカウンタで
お金(450円)を支払う方式になっていました。
ちなみに、サウナは200円増しです。

浴室内は、洗い場が23面、
浴槽は3種(普通の湯船・超音波の泡風呂・ガリウムの湯)
あります。
湯温は熱くもなく、ぬるくもなく、です。
温度計は46℃(!)を指していましたが、
そこまで熱くないはずです。

今日お邪魔したのは夕方4時半過ぎで、
まだ浴室内には2、3名程度しかいませんでした。
もう少し時間が遅くなると混み合うのでしょうか。

まだ明るい時間に誰もいない湯船に浸かって、
壁に描かれたオランダ風の風車の絵をみながら
ゆっくりするのは、
かなり贅沢な時間の使い方だと思います。

ひととおり楽しんで銭湯から出ると、
外はまだ明るく、気持のよい風が吹いていました。
入る時には気づきませんでしたが、
小さなコインランドリーが併設されていました。

きむきむのうーろん日記_亀の湯3

こうしたのんびりした風情は、
いつまでも残っていて欲しいなぁと思います。


<亀の湯データ>
   目黒13番
   東京都目黒区大岡山1丁目13−15
   15時半〜23時
   金曜日定休
 


きむきむのうーろん日記_ブログランキングバナー  ← ぜひ投票してくださいぴかぴか

JUGEMテーマ:お風呂


| 東京銭湯・目黒区 | 20:30 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/1PAGES |